或る独りのろまんてぃすと

思いついたことを、支離滅裂に書いてる

伝奇バイオレンス

落ちこぼれの仙人さ

夢枕獏といえば、今ではやっぱり『陰陽師』の作者として、知られるようになったと思う。 実際、『陰陽師』は、マンガ化され、映画化され、TVドラマ化され、舞台化もされ、あらゆるメディアでも展開されているし、何しろ、単行本も年一冊、コンスタントに出版…

「私」に会ってしまってしまったな

菊地秀行『魔界都市ブルース』シリーズはいつから読んでるんだろ。最新刊『ゴルゴダ騎兵団』で都合56冊目か。高校生の頃は『吸血鬼ハンター”D”』は読んでた。夢枕獏『キマイラ吼』シリーズ、『闇狩り師』シリーズ、『魔獣狩り』シリーズも、高校生の頃から…