或る独りのろまんてぃすと

思いついたことを、支離滅裂に書いてる

お気に入りラーメン屋のこと~らーめん極(天王寺)

わたしは、外食はほぼラーメン店ばかりにいってるんだが、そんな中でもわりとよく足を運ぶ店がいくつかあって、それらの店を紹介していこうかと思う。

今回は、「らーめん極(ごく) 本店」。

JR天王寺駅から西、新今宮方面に向かってちょっと歩いた所、道路を挟んだ南向かいには、大阪市大病院がある、わりと昔からよく食べに行ってるラーメン屋である。

f:id:romanticist:20170603142047j:plain

現在のメニューは、

白とんこつ

黒とんこつ

かつお節とんこつ

鯛塩らーめん

となっている。

でもこの店には、もう10年以上行ってるけど、たまに行くとメニュー変わってることが、過去数回あったんで、また新メニューができるかもしれない。

わたしがよく食べるのは、黒とんこつ。

f:id:romanticist:20170603140802j:plainマー油で、コク深い味わいとなっている。

あと、白とんこつ。

f:id:romanticist:20170422141734j:plainこっちは、背あぶらだけど。背あぶらは増量可。

麺は、細麺か太麺か選べるんで、まあお好みで。わたしは、太麺かなあ。

見てのとおりこってり系だけど、それほどしつこくなく美味しいラーメンなのだが、この店の名物は、

f:id:romanticist:20170603140817j:plain

チャーシューライスである。

略して「チャーライ」と親しまれてるメニューで、写真のは、ラーメン定食についてる、小サイズのなんだけど、単品で注文する普通サイズと大盛サイズ、それに小ラーメンが付くチャーライ定食、大盛チャーライ定食、それと食べ切りやすい小チャーライと小ラーメンのセット、小チャーライ定食がある。あと、無料でチーズをトッピングしてもらえる(わたしはチーズが苦手なんで無し)。

あっさりした味付け、ほぐしチャーシューとネギの具、それにトロトロの玉子焼きが、まるでオムライスのように、炒めたごはんの上にかぶせられている。このまま食べてもいいし、卓上に備えられているチャーライのたれをかけると、さらにコクが増してより美味しい。

とにかく、ラーメンとチャーライ、セットで食べるのがおすすめ。サイズのバリエーションもあるし、その時のお腹のすき具合で、選んで下さい。