或る独りのろまんてぃすと

思いついたことを、支離滅裂に書く

お絵描きしてた

またまたブログの記事を書くのをサボってたわけだが、その間何もしてなかったわけじゃなく、イラストを描いてた。

基本下手だけど、ブログの記事もアップしてないことだし、あえて恥を晒してみる。f:id:romanticist:20180518221444j:plain

夏も近いことだし、暑中見舞い用に使えないかなあ、みたいな感じで描いてみた。

まあ、水着とかは、普通に服描くより楽だしね(笑)

しかし実に適当だなあ。

背景は、自分で描くのが面倒だから、フリー画像サイトPixabayから拾ってきたよ。

使用ソフトはCLIPSTUDIOで、ペンタブレットで直接描いてる。

たまに何か描きたくなる時があるけど、描いてる間はけっこう苦行、で、描き上げると達成感からか、下手なくせに公開したくなったりするのもたしか。

困ったものだよ。

とりあえず、一段落したから、早く次の記事書こ。

ブログ一周年

というわけで、ブログ書き始めて一年経ってしまった。

一年も経ったんだから、記事の内容ももっと洗練されてきてもいいのに、と思うけど、なんか最近書いた記事は、どんどんグダグダになってきてるんだなあ、これが。

やっぱり、少々冷めてきてるんじゃないかと思うけど、もうちょっと頑張らないといけないなあ。

とりあえず今回は、今まで書いてきた記事の中で、比較的よく書けたんじゃないかと自分で思うものを、いくつかピックアップして、お茶を濁しておくとしよう。

romanticist.hatenablog.com今まで観た映画の中で、好きなものの一つ。

派手さはないけど、シリアスで何かと感銘を受けた。

その後、映画の監修を務めたサバイバリスト、トム・ブラウン・ジュニア氏の著作を何冊か読んだけど、なかなか難しくてよく分からない(^^;)

トム氏の教えは、さくらももこさんが書いた『グランドファーザーとつり人』が一番わかりやすくていいや。

グランドファーザーとつり人 (5次元文庫マージナル)

グランドファーザーとつり人 (5次元文庫マージナル)

 

 

romanticist.hatenablog.comこれはほんとに感動した。

マーク・ミラー作品は『キック・アス』『キングスマン』と映画化され、ヒットしてるけど、次はぜひこれを映画化してほしい。

この作品と同じ、ミラー作、レイニル・ユー画の『スーパークルックス』も、クライムアクションものとして、おもしろいけど。

スーパークルックス (ShoPro Books)

スーパークルックス (ShoPro Books)

 

 

romanticist.hatenablog.comこれも好きな映画。

重苦しいストーリーと、そんなアホな、なアクションシーンのギャップがいい。

クリスチャン・ベールはこの作品と同時期、世界がドラゴンに支配された近未来を舞台にした映画『サラマンダー』にも出演してたな。

サラマンダー [DVD]

サラマンダー [DVD]

 

 

romanticist.hatenablog.comやっぱりわたしは藤子不二雄マンガで育っているからね。

藤子キャラ総出演、的なことやったらおもしろいんじゃないか。

「世界よ、これが藤子マンガだ」(笑)

 

romanticist.hatenablog.comドルアーガの塔』について言及してなかったな。

まあいいや、わたしプレイしたことないし。

 

romanticist.hatenablog.comアドベンチャーゲームについて、いろいろ書いてみてもいいな。

対戦格闘ゲームにハマる前は、アドベンチャーゲームRPGばかりやってたし。

今はパズルゲームしかやらなくなったけど。

 

romanticist.hatenablog.com

 

romanticist.hatenablog.com藤子・F・不二雄先生の短編は、今もたまに読み返してるからなあ。

やっぱりわたしがSF好きになったのは、藤子マンガが原点だろうな。

というわけで、今回もグダグダ書いてみました(汗)。

 

 

 

follow us in feedly